今年も治りにくい手荒れや顔、体の痒みなどの様々な原因検索の為のパッチテスト検査を行います

2018年10月5日

季節的に涼しくなり様々な原因検索の為のパッチテストができるようになりました。顔面、手足や全身の治りにくい皮膚病の場合、金属(特に歯科金属や食べ物に含まれる)や日常生活品が原因の場合があります。この場合、採血検査では原因が分かりません。この検査は背中に原因物質を貼り、2日後と3日後に受診して頂き判定します(最低2日間は入浴できません)。当院では予約制でこの検査を10月中旬より行っております。昨年も思いもよらなかった物が原因だったことが分かった患者様もいらっしゃいました。まず、受診され診断、検査受けて下さい。

てらお皮ふ科・アレルギー科クリニック

〒814-0112
福岡県福岡市城南区友丘3-2-10
TEL:092-874-2512

文字サイズの変更