花粉症皮膚炎に気を付けましょう

2018年3月2日

スギ花粉の飛散が始まっています。この時期、目の周り、頬、顎から首にかけて赤く、痒くなることがあります。花粉症を持っている方は皮膚に花粉が付着し皮膚炎を起こすことがあります。外出から帰宅した際は洗顔に心掛けて下さい。外出時に痒み起こった際は、濡れた柔らかいタオルなどで冷やしたり、優しく拭って下さい。外出時に花粉予防のメガネをすることもお勧めします。皮膚に赤み、痒みなどの症状がある場合は皮膚科専門医受診し、しかるべき外用薬や抗アレルギー剤の内服による治療を受けて下さい。

てらお皮ふ科・アレルギー科クリニック

〒814-0112
福岡県福岡市城南区友丘3-2-10
TEL:092-874-2512

文字サイズの変更