蕁麻疹の原因はアレルギー採血検査ですべてわかりますか?

2017年8月4日

蕁麻疹の原因イコール食べ物と考えらている方が多いと思います。しかし、実際には食べ物で起こる蕁麻疹は数パーセントです。一般に風邪、疲労、ストレスが原因で起こる事が多いです。この様な場合、採血検査しても解らない場合が多いです。しかし経過、症状に応じては当院ではアレルギー検査を含めた採血検査を、しっかりと行います。治療は抗アレルギー薬(症状や患者様に応じて様々な種類あります)を、その症状に応じて医者が適切に投薬指導、定期診察しながら行っていくことになります。1か月を超す蕁麻疹は慢性蕁麻疹と診断し抗アレルギー薬を内服しながらゆっくりと治療していくことになります。根治まで抗アレルギー薬を飲みながら数か月から数年かかることがあります。まず、蕁麻疹でお悩みの方は皮膚科専門医を受診下さい。

てらお皮ふ科・アレルギー科クリニック

〒814-0112
福岡県福岡市城南区友丘3-2-10
TEL:092-874-2512

文字サイズの変更