11月の患者様の声から抜粋

2017年12月8日

女性患者様で顔の痒み、赤みを繰り返されていました。原因検索の為にパッチテスト行い、現在使用中のシャンプーや洗顔石鹸それにジャパニーズスタンダードアレルゲンでラノリンアルコール陽性でした。ラノリンアルコールは化粧品や外用薬(目の周りに使うネオメドロールEE軟膏、ヒルドイドローション、ヒルドイドクリームなど)に多く使用されています。今回の患者様も現在使用中の洗顔石鹸等に含まれるラノリンアルコールによるものが推測されました。このように難治性の繰り返す顔の皮膚炎から思いもよらない原因が分かりますので治りにくく繰り返す皮膚炎は是非、パッチテスト検査を受けましょう。貼って2日後、3日後の判定になります。中1日置いての3日間の通院が必要です。

てらお皮ふ科・アレルギー科クリニック

〒814-0112
福岡県福岡市城南区友丘3-2-10
TEL:092-874-2512

文字サイズの変更