診療内容 | 福岡市城南区の皮膚科・アレルギー科ーてらお皮ふ科・アレルギー科クリニック

診療時間

診療時間

休診

  • 日曜
  • 祝日

治療方針

  • 皮膚科
  • アレルギー科

主な診察内容

皮膚科疾患全般にわたり診断、治療致します。入院が必要な症例に関しましては大学病院(九大病院、福大病院)、総合病院(浜の町病院、九州医療センター、福岡赤十字病院、国立福岡病院などや、患者様のご希望の病院)を紹介させて頂きます。

湿疹、皮膚炎(アトピー性皮膚炎、かぶれを含む)

日本皮膚科学会の診断基準に基づき的確に検査、診断、治療致します。

蕁麻疹

基礎疾患がある可能性は少ないですが、場合によっては検査し的確に治療していきます。

薬疹、中毒疹

出来るだけ原因薬剤を検索し(血液検査によるリンパ球幼若化試験、パッチテスト等)、治療致します。また最近、ウイルスを中心とした感染症が薬疹の発症に関与する場合が多く、内科などにコンサルトしながら治療していきます。

皮膚腫瘍

良性腫瘍で外来で出来るものは当院でも行います。

  • 帯状疱疹、水痘などのウイルス、蜂織炎、丹毒などの細菌による中等度以下の感染症に対し外来加療行います。重症の場合は入院が必要ですので入院設備がある機関を紹介致します。また梅毒、尖圭コンジローマなどの性行為感染症の治療を行っています。
  • 足白癬(みずむし)等の治療を行います。
  • その他、治りにくい慢性皮膚疾患、掌蹠膿疱症、白斑症に対しましてはナローバンドUVB療法、UVA療法などの紫外線療法を行っています。様々な難治性の円形脱毛症に対しUVB紫外線療法、免疫抑制剤などによる治療を行う予定です。

てらお皮ふ科・アレルギー科クリニック

〒814-0112
福岡県福岡市城南区友丘3-2-10
TEL:092-874-2512

文字サイズの変更